お知らせ

会員様へのお知らせ

2016/12/27 【重要】マルウェアブロッキング対応開始、サービス規約改定について

■Sプランご利用の皆様へ

 ソフトバンクDSLサービス運用変更に伴い、「マルウエアブロッキング」
の対応を実施致します。より安全・安心にインターネットをご利用いただく
ための取り組みです。

※マルウエアとは、コンピューターウイルスやワーム、スパイウエアなど、
感染した端末に不正な動作をさせる悪意のあるプログラムの総称です。
インターネット接続サービスを利用しているお客さまの端末がマルウエアに
感染すると、不正送金や個人情報漏えいなどの被害を受ける場合があります。

また、マルウエアブロッキング対応に伴い、ソフトバンクDSLサービス
利用規約を2016年12月7日付で改訂し、2017年1月16日に施行いたします。

 https://sbs.softbank.jp/terms/pdf/dsl_kiyaku.pdf



■マルウェアブロッキングについて

□対応開始日
2017年1月16日(月)

□サービス概要
悪意のある第三者によりお客さまの端末がコンピュータウィルスやワーム、スパ
イウェア等へ感染することにより、個人情報の搾取等の被害にあうことを防ぐた
め以下の対応を行います。
(1)お客様がインターネットサービスへアクセスする場合、そのアクセス要求に
  付随するドメイン情報を自動的に検知し、悪意のあるサーバのドメインリス
  トと照合いたします。
(2)照合の結果、当該ドメインリストと合致する場合、その通信を遮断します。

□お申し込み方法
お申し込み不要

□本機能を利用しない場合の設定について
ご利用端末のDNS設定を変更することで、本機能を無効にすることが可能です。
詳細につきましてはサポートセンターにお問い合わせ下さい。

▲ページTOPに戻る